スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出演情報(2/28~3/6)とウダウダと近況
初めに。
前回の記事(2月20日分)のコメに、2月18日の「チハラトーク」のレポを
yukiさんが書いて下さってます。
とても興味深く書いていただいているので、告知せんともったいない。(笑)

その前にコメ返の私の愚文がありますが、それはまあ愛嬌ということで。(笑)

是非是非どぞ、です。


向こう1週間の関西でのスケジュールです。

ネット上の番組表を参考にしてますが、変更等ある場合もあるのでご了承下さい。


スポンサーサイト
出演情報(2/20~2/27)
向こう1週間の関西でのスケジュールです。

ネット上の番組表を参考にしてますが、変更等ある場合もあるのでご了承下さい。


関東は雪・・・
今日は「チハラトーク」ですね。
こちらは寒いものの、いいお天気ですが、関東地方は積雪するぐらいの雪だと聞いてます。
トークへ行かれる方、十分、寒さ雪対策をして楽しんで来て下さいね。

私は今回は欠席となりました。(泣)
昨夜、1泊の研修旅行から帰ってきたんですが、
んぐ、この週末までにやらなきゃいけないことが多すぎるーーーっ!!
幸い、今回はまだ発券してなかった為、友人が一緒に行く人を見つけてくれて、
空席をつくってしまうことは免れて良かったんですが。

腰痛で、先日の「べしゃり部」を欠席したという兄ちゃん、
少しはましになっているのかな。
元気だったという目撃情報を聞くまではどうも心配だー。(笑)


んで、昨夜は悔しかったんで、家で少しやけ食い。(笑)
普通に食事をしたくせに、サンクスで千とせの「肉吸い」と「まかない玉丼」を買ってしまいました。
うん、あの千とせです。
某ブログさんで発売情報は聞いてたんですが、
ふと寄ったサンクスで見かけた時は嬉しくなってしまって、
ハラ一杯だったにもかかわらず、ついつい。(笑)
んで、ハラ一杯だったにも関わらず、ついつい食してしまい、(笑)
これがまためちゃくちゃおいしいんです。
なんだろ、まさに「肉吸い」って味。(笑)
↑ジュニアさん以上にグルメリポーターにはなれない奴。(笑)

どこまで千とせの味が再現できているのかはわからないけれど、
コレ、ホントにおいしいです。
これが、長年大阪で吉本の芸人さんを癒し続けてきた味なのね。

んで、一緒に買ってきた「まかない玉丼」。
これがまたすごく食べやすいんです。
甘いんだけど、あっさりとした味わい。
↑やっぱりジュニアさん以上にグルメリポーターにはなれない奴。(笑)

「まかない玉丼」は地域限定のようですが、「肉吸い」は全国で買えるようです。

池乃めだか師匠のシールが目印。(笑)
詳しくは

こちら←例によってわかりにくいですがリンク貼ってます。(笑)

です。

って、私は千とせとサンクスの回しもんかい!!って感じですが、
いいえ、ただのファンです。(笑)

でも、ホントにおいしいですよ。
出演情報(2/13~2/19)
遅くなりました。(陳謝)

向こう1週間の関西でのスケジュールです。

ネット上の番組表を参考にしてますが、変更等ある場合もあるのでご了承下さい。


独り言←タイトルつけるの下手。(笑)
クリントイーストウッド監督の「インビクタス」観てきました。
不条理の世界を深く抉るクリントイーストウッドがこんな映画を撮るんだ、
と新鮮な感銘を受けたんですが、
今年南アで開催されるワールドカップへのメッセージも含まれているんだろうかな。

それにしてもマット・デイモン、かっちょよかったです。
全然タイプの方ではないんだけど(失礼すぎ・汗)でも好きだなー。


そしてやっぱり全然タイプの方ではないはずなんだけど(笑)好きすぎるジュニちゃん、
「木下部長とボク」に来週いよいよ登場!!

昨日の予告で少し映ってましたが、HP(←わかりにくですがリンク貼ってます・笑)でも
動画で観れます。
濃紺のスーツって少し珍しい気がするんですが、良くお似合いでステキ。(笑)

ステキと言えば、「笑撃!ワンフレーズ」のジュニアさん、やっぱり面白いです。
ここんとこ観れてなかったんで、まとめて観たんですが、
自由な感じのジュニアさんがとてもいいです。
なんでも拾ってくれるし、その返しもすごく早いんですよね。
ジュニアさんがそんな感じだから、高田さんはじめ、フレーザーやゲストも
とてもリラックスして好きなことをどんどん言っちゃう、みたいな。

最近のお気に入りは(あ、観たのが最近なだけで、実際の放送はもっと前だと思います・笑)
ジャングルポケットの斉藤さんに、以前所属していた劇団名を聞いた時。

いや、特に笑いを取りに行ってる場面でもないし、
実際笑いがおこった場面でもないんですが。(笑)
でもなんかお気に入り。
だって、オンエア中に、舞台裏の斉藤さんに大声で聞くんだもん。(笑)
あんまりないですよね、そんな場面って。自由だなー。(笑)

でも、自由で好きなことを言ってるように見えて、その実、
相手に対する尊厳というか、そんな重いものではないんですが、
やっぱり根底に流れているのは相手を尊重することなんですね。

それがすごくわかったのが、戦場カメラマンの渡部陽一さんがゲストだった時。
すいません、この回はこちらではまだ放送されてないんですが、
すごく良かったってあちこちに書いてあったんで、我慢できずに
某P動画で観ちまいました。(笑)

なので少々ネタバレを含みます。ごめんなさい。

いや、だって、文字通り命がけで命の大切さを多くの人に伝えようとしている方のお話を、
結構みなさんいじってましたよねー。
有吉さんなんて、頭ぺしってしてたし。(笑)

だけど、全然違和感なく笑えるのは、もちろん渡部さんの声質と(笑)
そのお人柄も大きいと思いますが、
でも出演者のひとりひとりに渡部さんという方とそのお仕事への
尊敬の念があったからだと思います。
それをさり気なく引き出し、示していたのがジュニアさん。
だから、一見失礼そうなことを言っていても、全然そう映らないんですよね。

自由なんだけど、そういうのはちゃんとしてるんだなー、と思います。


観覧に行かれた方のレポを読むと、実際はトークの部分がもっと長いとか。
ということはカットの部分も多いのね。

この番組、1時間になればいいのにな。

んで、時間差なしの全国ネットで。

無理かな。いいと思うんだけどなー。
       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。