スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よもやま
朝、家で時間がなかったので、会社からの更新。(笑)


「チハラトーク、100回突破記念SP」

ぼちぼち当落の葉書が返ってきてるとか。

とりあえず、よく行かせていただいているブログの管理人さんが行けるようなので、
良かったな、と。←なんでや。(笑)

私は、と言えば、締切り日を間違えまして、結局応募できず。
ありえない…。(涙)

東京での上映会も日程的に難しいし。

大人しくDVDを待ちます。

福知山、新宿。
行かれる方、楽しんで来てくださいね。


昨日は出勤だったんですが、ここ1週間程続いてる微熱が8度台まで上がっちゃったんで、
会社から返されてしまいました。
うぐ、情けなや。

で、帰って寝ようと思ったんですが、1時間もすると退屈で退屈で。
だもんで、録画していた「すべらない話ゴールデン」やPCで動画を見まくり。
気がつけば、熱はすっかり下がってました、とさ。(笑)

ただ、会社には迷惑をかけたんで、夕方、メールをしたら、返事は大量の仕事。(泣)
まあ、いいんですけどね。

観た動画の感想は、簡単にですが掲示板に書いてますので、良かったら見て下さい。


「すべらない話ゴールデン」はジュニアさんの話が少なかったのが、残念過ぎました。
そいでも可愛いジュニアさんは観れましたけどね。
「シーっ!!」って。(笑)

でも、松本さんにああいう突っ込みというか、反応ができる存在ってそうないと思うんで。
いじり、いじられ、の図。好きです。

本編で気になったのはなるみちゃん。
前回のナイツ、塙さんの浅草臭同様(笑)、
コテコテの関西臭を捲き散らかして下さって、私は好きです。
で、なるみちゃんを出すのなら、今度は是非ハイヒールのリンゴさんを所望。
これまた、コテコテの関西臭になりそうですが。(笑)


いただいたコメントにちらっとあった「チハラトーク」のマイナスシリーズでの
後輩の彼女が披露したいい話の作り話。

私はその彼女って、なんとなくチュートの徳井さんの妹さんをイメージしちゃってます。
そんなに長くBコースナベさんと付き合っているのか、わからないんで、
違うかもしれないですけど。

でも、「やりすぎコージー」で、
昔、徳井さんとナベさんと徳井さんの妹さんが対決する(?)、みたいな回がありまして。
もちろん、私は動画での観賞です。(笑)
で、ナベさんが男としてちょっと責任感がない感じで、
それに耐える徳井さんが不憫でならなかったんですが、(「ぼくの妹」状態?・笑)
妹さんに対するジュニアさんがね、「あつこ」って呼んでたりしてて、いい感じだったんですね。
頼れる兄貴的存在。
いやあ、なんかいいなー、と思って。というより羨ましいなー、とか。(笑)

もうすぐ堤さんも結婚するそうですが、
ジュニアさん、ここでもいい兄貴っぷりを発揮してるのかな、なんて思ってます。

そそ、チュートリアルがトークライブで話してらしたそうですが、
徳井さん、休みに宮古島へ行ってきたそうです。
ジュニアさんに宿とかを教えてもらって行かれたそうですが、
そこの方がジュニアさんの大ファンで、徳井さんとは待遇が全然違ったとか。(笑)
実際に会われた方がジュニアさんのファンだというのは、なんか嬉しいです。


出勤時間が迫っているというのに、ウダウダと書いてます。(笑)

最後、昨日最終回だった「ぼくの妹」の感想。

昨日は「にけつッ!!」のシークレットライブだったんですよね。
ということは、まだ観てられない方もいらっしゃると思うんで、
感想は折りたたみます。(笑)

以下ネタバレ含みまくりの感想です。


スポンサーサイト
ブログのこと
たんまに「千原兄弟」や「千原ジュニア」で検索するんですけど、
そこでステキな文章を書かれているブログに出会うと、すごく嬉しいですね。

なんしか、「千原」で検索してるんで、管理人さんはもれなく千原兄弟ファンだし。(笑)
普段は千原兄弟に関係ない記事を書かれているんですが、
その文章がまたとても興味深くってステキで、
だけどたまにジュニアさんのことを書かれると、メロメロモードに入ってしまうってゆう。(笑)

うちは常にメロメロモードで、どうしたもんかと思うんですが(笑)、目指したいなー。

無理だろーなー。(笑)


そうそう、以前、このブログは絵文字や顔文字を全然使ってないけど、
それは意識してのことなのか、って聞かれたことがあったんですが、
それは意識してのことです。(笑)

や、全然深い意味はないし、携帯では普通に顔文字も絵文字も使ってるんですが。

昔、ネットで知り合った方がHPを立ち上げたんですが、
副題に「文字だけで頑張るサイト」なんて掲げちゃったんです。
余計なものは一切使わずに、文字だけで思いを「伝えよう」とするサイト。

700程書かれた小文はどれも深くって、思わず考えさせられてしまうものばかりです。

だけど、それでもたまには気分転換を図りたいときがあるみたいなんですが、
「文字だけで頑張る」なんて掲げているもんだから、
フォントサイズを変えたり、色をつけたり、バックの色をキテレツにしてみたり。(笑)
いろいろ試みてるようですがそのぐらいしかできず、今は切り抜き風になってます。(笑)

最近はあまり更新もされてないんですが、この6月に9周年を迎えたそのサイト、
私がとても好きなんで、な~んとなく敬意を表して、
私も文字だけで頑張ろうと(?)、絵文字や顔文字を封印してるんです。
と言っても、画像とかはバンバン入れてますが。(笑)

でも、コメントとか、もしいただけるようならですが、、
そんなことは全然気にせず、顔文字絵文字、どんどん入れてくださいね。(笑)


とういことで、全然、千原兄弟の話題には触れてないですが。

「グータンヌーボー」観ました。



繋がり
ビストロスマップ、まだ観れてません。うぐっ。

ウィンブルドンが始まっちまったもんだから。
うち、テニス人口が多いもんで、グランドスラムが始まると、テレビはずっとテニスになります。
私も好きなんでいいんですけど、千原兄弟にはかなわんて。
HDDにしてる録画を早くDVDに移さなきゃ。


でも、昨日の「いいとも」は帰って即効観ました。
会社で覗いたmixiのジュニアさんコミュに、気になる書き方がしてあったんだもん。(笑)

でも、そういうことだったのね。(笑)

マリエちゃん、普通にお嬢様なのに、どうしてああキャラを崩してくるかね。(笑)
可愛いなー。きっといい娘さんなんだろーなー。

擬似モテモテ(笑)のジュニアさんだったけど、
ジュニアさんがよくするしぐさで、その人を真正面から見て、「なっ、そやんなー?」とか言うの。
この時も夏希ちゃんにやってたけど、アレ、ズルイなー。
アレ、やられたら私ならイチコロです。(笑)
そう思ってなくても、「はい」と頷いてしまいそう。(笑)

というより、いい加減、「いいとも」は千原兄弟でMCのコーナーあるといいのになー、
といつも思ってしまいます。
おすピーさんや爆問田中さんの自由さを、
MCに回った兄ちゃんが、ガツンと操ってくれると思うんだけど。
今はどしても、遠慮があるもん、兄ちゃん、ああ見えて。(笑)
でも、出演機会も増えて「いいとも」乗っ取り計画は着々と、ですかな?(笑)




先日の「チハラトーク」のゲスト、オリエンタルラジオでした。

中田さんがジュニアさんのファンだという話はきっと有名だと思うんですが、
実際に、「チハラトーク」にもお客さんとして来たことがあるし、
「囚」のDVDが発売された時には握手会にも行ってたそうです。

けど、芸人さんってそういう繋がりがあるんだろうなー。



腰←こんなタイトルあるんかいっ!!
「チハラトーク」行ってきました。

とりあえず「SMAP×SMAP」の録画ができてるのを確認してホッとしてます。(笑)

あー、早く観たい。


「チハラトーク」、またぼちぼちとレポしたいと思ってます。

今回のジュニアさんはちょっとだけ夏仕様。

で、前から少しだけ気が付いて、今回すごく思ったんですけど、
ジュニアさん、結構しぼってる気がしません?←誰に言ってる?(笑)

元々細いんですが、私のイメージでは「ガリッガリの腹ぷっくり」なんですね。(笑)
これは昔の「チハラトーク」でジュニアさんが自身のことをこう言ってて、
なんだか私の中ではそのイメージが固まっちゃってたんですが。

最近はそうではないんですよねー。
脱いだところをあまり見たことがないんで、なんとも言えないですが。(笑)

だけど、腰のラインがなー。
すごく細くなってる気がする。

それも少年の華奢な細さではなくて、ちゃんとした大人の、無駄なものを削ぎ落とした細さ。

ここんとこジムによく通ってるっていう話を聞くからそう思うだけなのかな。

私の席が、ちょうど腰辺りの上からがよく見えるところだったので、
余計にそう思ったんでしょうけど。

あー、だけどだけど。
今まで全然そんなことなかったんですが、腰フェチになってしまいそです。
多分ジュニアさん限定で。(笑)

というわけで。

ジュニアさんもトークで舞台に立っているのに、
そんなところまで観察されたらかなわんね。(笑)


ごめんなさい。
会社から帰ったらコメントのお返事しますね。

今週は月曜日から午後欠しちまってるんで休みなしです。(泣)

がんばるどー。

「千原ジュニアの40歳まであと何分?」
そうかー、そうきたかー。

や、「ぼくの妹」なんですが。

なんだろーなー、何もかもが未解決のまま、ここまできてるもんで、
リセットとゆーのはわかる気がするんですが、自己完結はいかんです、九鬼さんよ。
かつては自分も「残された者」だったぢゃないさ。
それに孤独だった分、もっと自分の幸せに貪欲になってもいいと思うのだよ。

と、相変わらず突っ込みどころ満載のこのドラマですが、
九鬼さんには肩入れしてしまう私。(笑)

だけどそれも来週が最終回なんだよなー。
早いなー。
なんやかやと文句も言ってきた気がしますが、(笑)
でもジュニアさんのいろんな表情が見れて楽しかったです。

いよいよ終わりとなると寂しいな。

でも、次ドラマに出ることがあるとしたら、その時は絶対関西弁で。
↑しつこくいい続けるよ、わしは。(笑)


先日深夜に放送された、「ケータイ大喜利スピンオフ~千原ジュニアの40歳まであと何分?」
良かったです。

ちょこっと感想を。


       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。