スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「サバンナのみんなアップUP」
先日放送された「サバンナのみんなアップUP」

これは、サバンナがよみうり系の話題の番組に潜入し、
番組を宣伝しながら、サバンナも番組も、みんなでUPしていこうという企画の番組。
関西限定だったみたいなので、ちょっとだけ紹介。

とゆーか、好きな場面があったんで、私が書きたいだけなのですが。(笑)


スポンサーサイト
「僕の妹」
久々にリアルタイムでドラマを観ちゃいました。

一回目は多分顔見世程度だろうなーと思っていたら、本当にそうだった。(笑)

でも、その一瞬だけでも、すごいオーラ。

番組HPのストーリーを見ると、来週もそんなに出てこないのかな。
しばらくは伏線的なかかわりになるんでしょうか。

でも、予告でのジュニアさんを見て、映画「ダヴィンチコード」のシラスを思い出しちゃいました。

「ダヴィンチコード」は原作を読まずに行ったせいか、世界観がどうも理解ができず、
もうひとつ没頭できなかった映画なんですが、唯一シラスにはずっと萌えてました。

ストイックさと狂気と色気を持つ男。

と、あの映画を観てそこにいくかと、私のただのド変態っぷりを暴露しているだけですが。(笑)
でも、愛しのシラスと九鬼さんの表情が、ちょっと重なっちゃったんですね。

うふふふふ。←やっぱりド変態。(笑)

オダジョーさんは相変わらずかっちょいいし、来週以降も期待です。
新番組2つ
観ました。

ひとつめ、「人志松本の○○な話」

冒頭で松本さんに「レギュラーが10本やもんなー。」と言われ
恐縮しながらも嬉しそうなジュニアさん。

「レギュラーが落ちてたで。」「拾いに行っています!!」話は結構いろんなところで聞くけれど、
飲みの席で、松本さんがジュニアさんを指し
「こいつはホンマに面白いんや。」「もっと売れなあかんのや。」
と嘆いた話もきっと有名なんだと思います。

そのジュニアさんがレギュラー10本。
(うちの地方でさえ、8本も観れます。すごい!!)

もちろんジュニアさんの実力も大きいと思うけれど、
でも大きな大きなきっかけとなったのは、やっぱり「すべらない話」。
それもジュニアさんや大輔さんや、
実力があってもっと売れていい芸人さんの芸を引き出す、というのも、
ひとつの意図だったと聞きます。

そう思うと、今の状況、松本さんもまた感慨深いものがあるんぢゃないかなー。

そしてその松本さんと一緒の番組でレギュラーを持つこと。
ジュニアさんにとっては、ホント、「どえらいこと」のような気がします。

「良かったね、ジュニアさん。」

なんてね。だから観てて自然に言っちゃってました。←おまえはおかんか。(笑)

第一回目は「ゆるせない話」。面白いのはもう必至です。

バカリズムさんの独自の理論も大好きだし、八木さんのド天然は愛されていいものだと思うし。(笑)

それと私は密かに友近姐さんのも好きです。
アレは絶対裏の意があるね。(笑)「プーと吹いて不細工な・・・云々」(笑)
何しろ友近姐さんですからねー。一筋縄ではいきませんよ。(笑)

あとホトちゃんも、哲夫さんも若林くんも、らしさが出てて良かったな。

ジュニアさんは他の方が話された後の、話の膨らませ方や突っ込みがイチイチ面白い。

ただ、もっとみんなで話を膨らませると良かったかなー、と思います。
ジュニアさんだけぢゃなく。
記念すべき第一回なんで、みなさん、緊張されてたかな?(笑)

そんで今更ながらに松本さんのホストはやっぱりすごいと思ってしまいました。
必要なところでさり気なく出す、共感、突っ込み、フォロー。
ものすごい安定感。
やっぱ偉大だ。


もうひとつの新番組は「クメピポ」

どんな風になるか全く予想がつかなかったんですが、面白かったです。
ゲストが大竹しのぶさんという、
大ボケを素で演じられる大女優さんだったせいもあるかもしれませんが。(笑)

まだね、ベッキーや八木さんという中和剤があるせいか、
久米さんとジュニアさんの化学反応は起こってないような気がします。
でも、これからどういう化学反応が起こっていくか、ちょっと楽しみです。
という意味では、番組最後の「反省会」、見所のひとつになっていくといいな。

来週のゲストは太田光代さん。
これまた濃い・・・。(笑)

とゆーか、直接的には「姐さん」ではないけれどジュニアさんにとっては近い感覚があって、
またまたやりにくいんぢゃないかな?(笑)


今日からは「僕の妹」が始まりますね。

TBSさんのHPにジュニアさんのVTR出演情報はちゃんとあったのに、
見逃してしまった「王様のブランチ」。
口惜しくって動画を探してみたら、「タイノッチ」でいつもお世話になっているパンドラさんにありました。
本当にありがたい。

見逃した方はGOです。

私ももう一回見に行こう。(笑)

ハザマ
「ブラッドブラザー」を読んで以来、
最近は「はじめツアー」のVHSを見直したりして、
今更ながらに10数年前のジュニアさんにハマっています。

と言いつつ、「水野キングダム オール百科」を読んでリラックスしたり、時に感心したり。

そして、帯川さんのブログを見て、「僕の妹」の公式サイトへ行ってみたらば、
本当に恐そうなジュニアさんの写真。

「恐い男」「狂気を併せ持つ男」を演じるジュニアさんはとても好きです。
眼光までもが、普段と違ってしまうところがすごい。
あー、楽しみだ。

そして今週金曜日はWOWOWで「ラブ」の放送もあります。

今のジュニアさんと昔のジュニアさん。
今の千原兄弟と昔の千原兄弟。

舞台を創るジュニアさんと演じるジュニアさん。

「笑い」のジュニアさんと「恐い」ジュニアさん。


その間を行ったり来たり、かなりフラフラしている私は一体なんだろう。(笑)
「ブラッドブラザー 千原兄弟」
この本のことは知ってたんですが、なんとなく後回しになっていたんです。
でも、「prints21」の、豊田さんが撮ったジュニアさんの写真がとても良かったんで
買ってみました。

んで、感想を一言で表すなら。

あー、なんでもっと早く読まなかったんだろ。(笑)

       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。